第26回 日本創傷・オストミー・失禁管理学会学術会

事前参加登録

本システムは、スマートフォンには対応しておりません。
PCよりお手続きをお願いいたします。

事前参加登録の受付を終了いたしました。
多数のご登録をいただき誠にありがとうございました。

1.登録期間

2017年 4月10日(月)~ 2017年5月10日(水)

2.参加費

会員・入会手続き中の方:9,000円 (当日参加:10,000円)
非会員:10,000円 (当日参加:11,000円)

総合懇親会:3,000円(当日参加も可能です)
※学生は当日のみ受付となります。【参加費3,000円】
※非会員および学生は、抄録集を含みません。

3.お支払い方法

クレジットオンライン決済、および銀行振り込みに対応しております。

4.登録方法

下記リンクよりお手続きください。

5.登録の取り消し・ご返金について

参加登録完了後の返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
重複登録には十分ご注意ください。

6.ランチョンセミナー

当日も一部整理券を配布いたします。
各開催日当日の整理券は下記の日程で配布する予定です。

6月2日(金) 8:00 ~
6月3日(土) 8:00 ~

予約・システム操作についてのお問い合わせ

運営事務局

株式会社プランニングウィル内
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル6F
Tel: 03-6801-8084 Fax: 03-6801-8094
E-mail: jwocm26@pw-co.jp

定員制プログラム ※予約状況につきましては、参加登録システムにてご確認ください

ソーシャルプログラム

■アルケア株式会社 オストミー製品工場見学6月1日(木)12:30~16:30 予定

ストーマ装具やスキンケア商品の開発・生産現場をご覧いただけます。

詳細はこちら

ランチョンセミナー

■ランチョンセミナー1第1会場 6月2日(金)12:25~13:25

高齢者の皮膚を守るスキンケア

スキンケアのための皮膚の基礎知識

座長・演者:
安部 正敏(医療法人社団廣仁会 札幌皮膚科クリニック 副院長)

高齢者の皮膚を守るスキンケアの実践

座長・演者:
内藤 亜由美(藤沢市民病院 看護部 皮膚・排泄ケア認定看護師)
共催:
コロプラスト株式会社

■ランチョンセミナー2第2会場 6月2日(金)12:25~13:25

WOCNが求められる次の課題とは

座長:
真田 弘美(東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 教授)

緩和ケアを最優先に考えた褥瘡ケア

演者:
小林 直美(パナソニック健康保険組合 松下記念病院 皮膚・排泄ケア認定看護師)

地域で行う創傷管理~急性期病院から一歩踏み出したケア~

演者:
間宮 直子(大阪府済生会吹田病院 皮膚・排泄ケア認定看護師)
共催:
スミス・アンド・ネフュー 株式会社

■ランチョンセミナー3第3会場 6月2日(金)12:25~13:25

がん患者の褥瘡ケア

座長:
松原 康美(北里大学 看護学部 臨床看護学 准教授)

がん患者の褥瘡ケア

演者:
杉本 はるみ(愛媛大学医学部附属病院 総合診療サポートセンター 皮膚・排泄ケア認定看護師 特定看護師)
共催:
株式会社ケープ

■ランチョンセミナー4第4会場 6月2日(金)12:25~13:25

一人ひとりのスタッフが輝くコンチネンスケア

座長:
小澤 恵美(伊南行政組合 昭和伊南総合病院 皮膚・排泄ケア認定看護師)

「排泄ケア改革へのチャレンジ」
~病院から地域へ個別性のある排泄ケアの提供を目指した活動~

演者:
梅本 貴子(鶴岡市立庄内病院 医療安全管理室 皮膚・排泄ケア認定看護師)
共催:
ユニ・チャーム メンリッケ株式会社

■ランチョンセミナー5第5会場 6月2日(金)12:25~13:25

真菌による皮膚トラブル 知って得する洗浄剤の選び方

座長:
渡辺 光子(日本医科大学千葉北総病院 看護管理室 看護師長/褥瘡管理者(特定看護師 皮膚・排泄ケア認定看護師))

当院におけるスキンケアの実際

演者:
戸北 正和(国立大学法人 長崎大学病院 看護部 看護師長(皮膚・排泄ケア認定看護師))

地域包括ケアシステム時代におけるスキンケアのあり方

演者:
北川 智美(彦根市立病院 看護部 看護副部長(特定看護師 皮膚・排泄ケア認定看護師))
共催:
持田ヘルスケア株式会社

■ランチョンセミナー6第1会場 6月3日(土)12:30~13:30

地域包括ケアシステム時代のWOCケア最前線
― 退院後訪問指導料の活用で地域に広がるストーマケア ―

座長:
溝上 祐子(公益社団法人日本看護協会 看護研修学校 認定看護師教育課程 課程長)

2025年問題とこれからのストーマケア

座長講演:
溝上 祐子(公益社団法人日本看護協会 看護研修学校 認定看護師教育課程 課程長)

急性期病院における退院後訪問指導料を活用したWOCケアの実際

演者:
貴田 寛子(順天堂大学医学部附属練馬病院 看護部皮膚・排泄ケア認定看護師)

在宅オストメイトの課題 ~訪問看護師からの報告~

演者:
福田 夏香(ソフィア訪問看護ステーション 教育・研修事業部 係長/皮膚・排泄ケア認定看護師)
共催:
コンバテックジャパン株式会社

■ランチョンセミナー7第2会場 6月3日(土)12:30~13:30

オストメイトが求める安心と、オストメイトに寄り添うための看護師のノウハウ
~ストーマ外来で求められる皮膚・排泄ケア認定看護師の支援 症例を通して~

座長:
南 由起子 (サンシティ横浜 皮膚・排泄ケア認定看護師)
座長・演者:
工藤 礼子 (国立がん研究センター中央病院 皮膚・排泄ケア認定看護師)
演者:
黒木 ひろみ(聖路加国際病院 皮膚・排泄ケア認定看護師)
共催:
株式会社ホリスター

■ランチョンセミナー8第3会場 6月3日(土)12:30~13:30

プロフェッショナル -テープの流儀-

座長:
田中 秀子(淑徳大学 看護栄養学部 看護学科 教授)

What is Tape? テープのホンとのところ

演者:
藤澤 博充(ニチバン株式会社 メディカル開発部 製品開発センター センター長)

テープの特性を臨床にどう活かすのか?

演者:
加瀬 昌子(総合病院国保旭中央病院 特定看護師 皮膚・排泄ケア認定看護師 スキンケア相談室 師長)
共催:
ニチバン株式会社

■ランチョンセミナー9第4会場 6月3日(土)12:30~13:30

座長:
判澤 恵(元 京都橘大学看護教育研修センター 准教授)

「つくらない!悪化させない!」 どうしてますか?毎日出会うこんな場面

演者:
佐々木 舞子(昭和大学藤が丘病院 看護次長 皮膚・排泄ケア認定看護師)
共催:
メンリッケヘルスケア株式会社

■ランチョンセミナー10第5会場 6月3日(土)12:30~13:30

座長:
丹波 光子(杏林大学医学部付属病院 看護部 皮膚・排泄ケア認定看護師)

高齢者の尊厳を守る排泄ケア ~認知症患者の生活を支えるおむつケアを考える~

演者:
野島 陽子(東京都健康長寿医療センター 看護部 皮膚・排泄ケア認定看護師)
白取 絹恵(東京都健康長寿医療センター 看護部 認知症看護認定看護師)
共催:
白十字株式会社

ハンズオンセミナー

■ハンズオンセミナー1第6会場 6月2日(金)10:00~11:00

WOCナースに求められる ポジショニング技術

講師:
田中 マキ子(山口県立大学 看護栄養学部 教授)
共催:
アルケア株式会社

■ハンズオンセミナー2第7会場 6月2日(金)10:00~11:00

今話題の陰部殿部専用 ノンリンス洗浄剤
~EfficacyとUsabilityに関する臨床報告~

演者:
青山 史絵(ユニ・チャーム株式会社 排泄ケア研究所 アシスタントマネジャー)
澤村 きよみ(医療法人社団 碧水会 長谷川病院 副看護部長)
共催:
ユニ・チャーム株式会社

■ハンズオンセミナー3第8会場 6月2日(金)9:40~10:40

世界初エコーシュミレーションを使用して褥瘡・末梢血管アセスメントを学ぼう

座長:
真田 弘美(東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 教授)
演者:
藪中 幸一(東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 創傷看護学分野 特任助教)
村山 陵子(東京大学大学院医学系研究科 社会連携講座 アドバンスナーシングテクノロジー)
共催:
富士フイルムメディカル株式会社

■ハンズオンセミナー4第6会場 6月2日(金)15:00~16:00

車いす座位における姿勢の崩れによる褥瘡発生リスク対策

講師:
羽賀 章郎(ラックヘルスケア株式会社)
共催:
ラックヘルスケア株式会社

■ハンズオンセミナー5第7会場 6月2日(金)15:00~16:00

ストーマケアの再現性を高めるノウハウを学ぼう

座長:
品田 ひとみ(R.N.,E.T/CWOCN 皮膚・排泄ケア認定看護師 コンバテックジャパン株式会社)
演者:
増川 美加子(R.N.,E.T/CWOCN 皮膚・排泄ケア認定看護師 コンバテックジャパン株式会社)
赤井澤 淳子(R.N.,E.T/CWOCN 皮膚・排泄ケア認定看護師 コンバテックジャパン株式会社)
共催:
コンバテックジャパン株式会社

■ハンズオンセミナー6第8会場 6月2日(金) 第1部 14:30~15:15、第2部 15:45~16:30

膀胱内尿量測定および排尿日誌の必要性

司会:
瀧本 まどか(山梨大学大学院 総合研究部医学域 健康・生活支援看護学講座 助教)
演者:
谷口 珠実(山梨大学大学院 総合研究部医学域 健康・生活支援看護学講座 准教授)
共催:
株式会社リリアム大塚

■ハンズオンセミナー7第6会場 6月3日(土)10:10~11:10

WOCナースに求められる ポジショニング技術

講師:
田中 マキ子(山口県立大学 看護栄養学部 教授)
共催:
アルケア株式会社

■ハンズオンセミナー8第7会場 6月3日(土)10:10~11:10

共催:
大王製紙株式会社/ユニ・チャーム株式会社/花王株式会社/株式会社リブドゥコーポレーション

■ハンズオンセミナー9第8会場 6月3日(土)10:10~11:10