第46回 日本創傷治癒学会 同時開催:第10回 東京大学アドバンスト創傷ケアセミナー 創傷治癒額のインテグレーション –より学際的に、より実践的に、よりグローバルに– 46th JSWH2016 会期:2016年12/9(金)・10(土) 会長:真田 弘美(東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 教授) 会場:東京大学 伊藤国際学術研究センター/安田講堂

プレコングレスシンポジウム

プレコングレスシンポジウム

12月8日(木)15:30-17:30
第1会場(伊藤国際学術研究センター B2階 伊藤謝恩ホール)

手術創をキレイに治すためのシンポジウム
~これからは手術創もチーム医療で美しく治す!~

プレコングレスシンポジウムには、第46回日本創傷治癒学会に参加される方は全員参加可能です。事前登録をお済ませいただいた方はもちろん、当日お越しいただいた方は、当日参加登録(全日参加:12,000円、1日参加:8,000円)をしていただくことで参加できます。

座長:吉田 昌(国際医療福祉大学病院 外科)

形成外科手技と成長因子を用いた一連の手術方法が瘢痕に与える効果
演者:秋田 定伯(福岡大学 形成外科・創傷再生学講座)
目立たない傷あとのための術中・術後管理法
演者:小川 令(日本医科大学 形成外科)
美しいケアで創周囲皮膚も美しく保つ ―医療用テープ使用時のケア―
演者:紺家 千津子(金沢医科大学看護学部 成人看護学)
当科における手術部位感染(SSI)対策検討委員会の活動
演者:平田 雄紀(慶應義塾大学医学部 外科学教室(一般・消化器))
ステートメントの紹介と解説
演者:中村 哲也(藤田保健衛生大学 総合消化器外科)
皮膚の再利用治療
演者:森本 尚樹(関西医科大学 形成外科)
『創傷治癒コンセンサスドキュメント-手術手技から周術期管理まで-』の出版経緯と改善すべきところ
演者:吉田 昌(国際医療福祉大学病院 外科)

プレコングレスシンポジウム終了後の17時30分より、同会場にてケーシーアイ株式会社共催プレコングレスセミナー「創傷管理の潮流と今後への期待」を開催いたします。事前参加登録を受け付けておりますので、是非引き続きのご参加をお待ちしております。なお、こちらのセミナーでは当日参加券を配布いたしますが、数に限りがございますことご了承ください。

【事務局】
東京大学大学院医学系研究科 老年看護学/創傷看護学分野
実行委員長:仲上 豪二朗/事務局長:峰松 健夫
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
【運営事務局】
株式会社 プランニングウィル
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル6F
TEL:03-6801-8084 FAX:03-6801-8094
E-mail:jswh2016@pw-co.jp