学術集会事務局

〒106-8677
東京都港区六本木7-22-1
政策研究大学院大学
保健管理センター

運営事務局

〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5
石渡ビル 6F
株式会社プランニングウィル内
TEL:03-6801-8084
FAX:03-6801-8094
E-mail:endo-kanto20@pw-co.jp

会長挨拶

第20回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会開催にあたって

第20回日本内分泌学会
関東甲信越支部学術集会

会長 鈴木 眞理
政策研究大学院大学保健管理センター教授

このたび、第20回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会の会長を務めさせていただき、身に余る光栄です。2019年9月13日(金)・14日(土) の 2日間、政策研究大学院大学で開催させていただきます。

ホルモンはすべての生命現象や疾患発症の根幹に位置するとの第19回のテーマ「内分泌至上主義」を継ぎ、第20回のテーマは「内分泌代謝疾患 The road ahead―Body, Mind, そして, Lifeを診るー」です。「The road ahead(これから)」とは、ビル・ゲイツがコンピュータ業界の将来に対する大胆な仮説と的確な指針を記した著書名から拝借しました。内分泌代謝疾患のこれからは、小児期からの移行期医療、慢性疾患として生活の質、健康寿命、さらに、アスリートの内分泌障害、悪性腫瘍やトランスジェンダーのホルモン治療など人生にも関わる多くのテーマを包含しています。

政策研究大学院大学は六本木の国立新美術館の隣にあり、3つの最寄り駅はすべて徒歩10分以内で、東京駅からのアクセスは千代田線二重橋前駅から乃木坂まで10分です。江戸時代に宇和島藩伊達家の上屋敷があった場所で、当時の建物名に由来した「想海樓ホール」などで開催します。

一般演題のほか、特別講演、教育講演、シンポジウム、各領域の専門家による講演であるインストラクションやミニレクチャー、学生・研修医によるセッション、女性医師・研究者支援企画、ランチョンセミナーを企画しています。プログラム委員や評議員の皆様から多くの企画案を頂戴し、御礼申し上げます。学生や研修医だけでなく熟練した先生方も2日間で最新の情報を得られる内容にしたいと考えて、鋭意準備を進めています。

例年の会長賞に加えて、今回、JES We Can関東甲信越支部優秀演題賞を新設いたしました。40歳以下の女性会員の方、ご応募下さい。また、会場施設内に託児室を併設しますので、ご利用下さい。

関東甲信越支部は会員数最大の支部です。10都県の会員が一同に会し、世代を超えた相互交流と双方向性の活発な議論になるでしょう。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。