第26回日本HDF医学会学術集会・総会(The 26th Annual Meeting of Japanese Society for Hemodiafiltration)

日程表・プログラム

日程表

特別講演

10月11日(日)8:30-9:20 第2会場

司会 櫻井 健治 (橋本クリニック)

日本の透析患者におけるCOVID-19の現況と対策

演者 菊地 勘 (日本透析医会・日本透析医学会・
日本腎臓学会 新型コロナウイルス感染対策合同委員会)

大会長講演

オンデマンド配信 第5会場

司会 酒井 清孝 (早稲田大学 名誉教授)

血液浄化技術の研究開発を考える

演者 小久保 謙一 (北里大学 医療衛生学部 医療工学科)

シンポジウム

シンポジウム1:HDFと透析運動療法の組合せを考える
運動療法をHDFに活かすために必要なことは?

10月10日(土)9:00-11:00 第1会場

座長 松永 篤彦 (北里大学)

松岡 哲平 (医療法人社団 大誠会)

【基調講演】理学療法士や健康運動指導士がいない施設での0から始める透析運動療法

演者 鈴木 一裕 (すずきクリニック)

透析患者におけるサルコペニア評価の重要性:超音波の可能性

演者 松沢 良太 (兵庫医療大学)

透析中に実施する運動療法中の循環動態に対するリスク管理

演者 矢部 広樹 (聖隷クリストファー大学)

透析施設の運動療法のマネジメントのポイント

演者 森山 善文 (名古屋共立病院)

「楽しい運動」の脳メカニズム:運動を継続するために必要なこと

演者 佐藤 真治 (帝京平成大学)

シンポジウム2:病態に応じたオンラインHDFの治療戦略

10月10日(土)14:00-16:00 第1会場

座長 川西 秀樹 (土谷総合病院)

木全 直樹 (中野南口クリニック)

【基調講演】オンラインHDFの治療戦略

演者 川西 秀樹 (土谷総合病院)

透析関連症への対応

演者 櫻井 健治 (橋本クリニック)

透析低血圧

演者 小川 智也 (埼玉医科大学総合医療センター)

透析掻痒症

演者 高橋 直子 (大町土谷クリニック)

オンラインHDFの選択基準

演者 深澤 瑞也 (山梨大学医学部附属病院)

シンポジウム3:HDFにおけるアミノ酸およびアルブミンの損失を考える。治療条件、栄養管理、運動のコラボレーション

10月11日(日)10:00-12:00 第1会場

座長 政金 生人 (矢吹病院)

下門 清志 (しもかどクリニック)

【基調講演】HDFにおけるアミノ酸およびアルブミンの損失

演者 下門 清志 (しもかどクリニック)

管理栄養士からみたアルブミン損失と栄養管理

演者 北島 幸枝 (東京医療保健大学)

HDと比較したオンラインHDFにおける筋肉量の推移

演者 田山 陽資 (イムス富士見総合病院)

アミノ酸プールからアミノ酸損失:HDFとHDでの比較

演者 浦辺 俊一郎 (えいじんクリニック)

アミノ酸サプリの有効性

演者 佐野 博之 (きたうらクリニック)

透析患者の骨格筋量増加に向けた、運動療法と透析治療のコラボレーション

演者 矢部 広樹 (聖隷クリストファー大学)

シンポジウム4:HDFの有用性とα1ミクグロブリンの除去の意義を考える

10月11日(日)14:50-16:50 第1会場

座長 水口  潤 (社会医療法人川島会)

山下 明泰 (法政大学)

【基調講演】HDF治療におけるα1-MG の役割

演者 櫻井 健治 (橋本クリニック)

HDF治療における生命予後を考慮した最適な置換液量

演者 菊地  勘 (下落合クリニック)

数理モデルから見たα1ミクグロブリンの除去の特徴

演者 山下 明泰 (法政大学)

多施設共同HDコホート研究「透析患者におけるα1-microglobulin除去率が生存・合併症予後に与える影響の検討:JAMREDS-Study」の進捗状況の報告

演者 長沼 俊秀 (大阪市立大学)

ワークショップ

ワークショップ1:医看工連携:看のシーズを医・工へ繋げる

10月10日(土)9:20-11:00 第2会場

座長 張  同輝  (福岡東ほばしらクリニック)

小久保 謙一 (北里大学)

慢性疾患を有する急性期患者の血液浄化療法における連携

演者 徳田 勝哉 (原三信病院)

透析予防を目標とした慢性腎臓病患者への新たな支援を医看工で考える

演者 板谷 真紀子 (せせらぎ病院)

専門職連携実践によるCKD保存期の療法選択支援

演者 飯田 美沙 (長野市民病院)

血液透析が困難で腹膜透析に移行した症例からの学び

演者 深山 美香 (熊本医療センター)

医・看・工が連携し、今後の終末期医療を支えていくためのデスカンファレンス

演者 鉾立 優作 (豊郷病院)

ワークショップ2:ヘモダイアフィルタの性能評価と機能分類

10月10日(土)16:10-17:50 第2会場

座長 峰島 三千男 (帝京平成大学)

友  雅司  (大分大学)

性能評価と機能分類の考え方

演者 峰島 三千男 (帝京平成大学)

国際規格ISO 8637-1の中分子物質(低分子量蛋白)の除去指標の改訂について

演者 有富 正治 (日本医療機器テクノロジー協会 (MTJAPAN))

維持透析患者におけるα1micromicro-globulinの存在様式

演者 友  雅司 (大分大学)

α1ミクログロブリンのキネティックモデリング

演者 山下 明泰 (法政大学)

ダイアライザのin vitro 性能評価における分子量3 万領域のマーカ物質の検討

演者 小久保 謙一 (北里大学)

全血系におけるヘモダイアフィルタのアルブミン漏出量試験法の検討

演者 大平 久英 (日本医療機器テクノロジー協会 (MTJAPAN))

ワークショップ3:モニタリング最前線

10月11日(日)10:10-12:00 第2会場

座長 深澤 瑞也 (山梨大学)

小川 智也 (埼玉医科大学総合医療センター)

血液透析中の自律神経活動変化とうつ状態の関連~看護師の視点からみた透析患者の心拍変動モニタリング

演者 黒田 沙織 (静岡済生会総合病院)

血液回路内の血流音を用いた心拍変動のモニタリング

演者 浦辺 俊一郎 (北里大学)

非侵襲心拍出量モニタ(エスクロンミニ)の活用方法
~心拍出量変化からみる各治療モードの評価~

演者 岡本 裕美 (東邦大学医療センター大橋病院)

BV計やその他モニタリング機器を利用した患者管理への有用性について

演者 森實 篤司 (新生会第一病院)

生体電気インピーダンス(BIA)法による体水分量モニタリング

演者 上野 幸司 (かわしま内科クリニック)

透析中の除水一時停止による循環動態安定化の評価

演者 五十嵐 一生 (本間なかまちクリニック)

レーザ血流計による末梢動脈疾患(PAD)のスクリーニング

演者 齋藤 慎 (公立富岡総合病院)

ワークショップ4:オンラインHDFの透析液について考える

10月11日(日)15:20-17:00 第2会場

座長 前田 兼徳 (前田医院)

山川 智之 (白鷺病院)

透析液中の酢酸を問題とする議論は決着済

演者 山川 智之 (白鷺病院)

Ca分画とマスバランスから至適透析液Ca濃度を考察する

演者 伊達 敏行 (だてクリニック)

透析液マグネシウム濃度

演者 坂口 悠介 (大阪大学)

オンラインHDFにおけるドナン効果の影響

演者 篠田 俊雄 (つくば国際大学)

透析液カリウム濃度が心筋細胞拍動能におよぼす影響

演者 濱田 浩幸 (九州大学)

よくわかるセミナー

オンデマンド配信 第5会場

透析液清浄化 ~原水から排水までを管理する~

演者 小野 信行 (聖マリア病院)

透析排水管理の重要性と中和装置選択のポイント

演者 安部 貴之 (東京女子医科大学)

どれがいいの?洗浄・消毒剤の特徴と透析排水

演者 青木 弘之 (上野透析クリニック)

臨床研究を始める前に知っておくべき倫理審査の肝

演者 宮川 浩之 (日本赤十字社医療センター)

Rを使って統計解析をしてみよう
前編:統計解析に必要な基礎知識
中編:Rを使った統計解析(差の検定)
後編:Rを使った統計解析(多重比較と相関回帰)

演者 倉持 龍彦 (土浦協同病院)

エクセルを使ったHDFの溶質透過シミュレーション

演者 小久保 謙一 (北里大学医療衛生学部)

ツールとして機械学習を用いるための基本

演者 有阪 直哉 (北里大学医療衛生学部)