第26回日本HDF医学会学術集会・総会(The 26th Annual Meeting of Japanese Society for Hemodiafiltration)

参加者の皆様へ

特別講演、シンポジウム、ワークショップ、一般演題は、オンライン開催(ライブ)にて実施します。
それらの映像については、その後1週間オンデマンド配信いたします。ただし、企業協賛セミナーについては、オンライン(ライブ)のみになります。また、演者よりオンデマンド配信不可との連絡があった講演についてもオンライン(ライブ)のみになります。

大会長講演、よくわかるセミナーは、オンデマンド配信いたします。聞きたいときに、聞きたい講演を、時には一時停止したりしながらお聞きください。

参加登録

(1)参加費

  学術集会参加費
事前参加登録(10月2日まで) 学術集会参加費
一般(学生以外) 9,000円 12,000円
学生(院生・学部生) 2,000円 2,000円

※学生区分での登録の際には、学生証(2020年度有効)の写しの提出が必要です。

(2)参加登録手続

学術集会参加登録は、学術集会ホームページのサイドメニューの参加登録にリンクされている参加登録ページから手続きをお願いします。ID(メールアドレス)とパスワードを、参加費をお支払いいただいた参加者個人にそれぞれに発行いたします。
学術集会のオンライン会場およびオンデマンド会場には、参加登録の際に登録されたIDとパスワードを使って、ご参加していただくことになります。IDとパスワードの管理につきましては、十分にご留意いただきますようお願い申し上げます。

学生の方はオンライン登録手続きの途中で(参加費のお支払いの前に)、お名前と登録ID(メールアドレス)を記載のうえ学生証の写しを大会事務局(システム担当)までE-mailにてご送付ください。確認に時間がかかりますので、お早めにお手続きをお願いします。事務局にて確認後、お支払い手続きをしていただき、すべてが完了した後、ログインできるようになります。

(3)お支払い方法

オンラインクレジットカード決済(一括払いのみ)VISA、MasterCard、JCB、AMEXのカードが取扱い可能です。それ以外のお支払い方法をご希望の方は大会事務局(システム担当)までご連絡ください。但し、入金等の確認に数日かかりますので、なるべくオンラインでのお支払いにご協力ください。

複数人数(5名以上)分のお支払いを一括で希望される方は大会事務局(システム担当)までご連絡ください。

(4)注意事項

オンラインでのクレジットカード決済をもって正式に参加登録完了となります。ID登録後、速やかに決済をお願いします。

一部のフリーメールにおきまして、迷惑メールに振り分けられているか、ご利用のメールサーバーの機能により、自動返信メールが届かない場合がございます(yahoo,hotmail,gmailの一部)。その場合は個別対応にて送付させていただきますので、大会事務局(システム担当)までご連絡ください。

(5)領収書および参加証明書

参加費の領収書は支払い完了後、WEB会場にて印刷可能になります。参加証明書は大会当日以降、印刷可能になります。

(6)抄録集

会員および参加登録をされた方には、登録時にご指定の住所に郵送致します。別途購入したい方は、大会事務局までご連絡ください。

1部:2,000円(部数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦ください。)

情報交換会

情報交換会は実施しませんが、シンポジウム、ワークショップの座長、演者の先生方と情報交換していただく場として、アフタセッションMeet The Expertを企画しました。Meet The Expertでは、飲み物などを飲みながら、ざっくばらんに情報交換していただければ幸いです(飲み物は各自ご用意ください)。

シンポジウム、ワークショップごとに、座長や演者の先生方が入室していますので、ご希望の部屋にご入室ください。個別に質問やお話したいことがある場合には、入室後、スタッフにチャットでお知らせください。Zoomのブレークアウトセッションにてご案内します。

特に個別の質問が無い場合も、Meet The Expertセッションでは適宜ブレークアウトセッションを利用して少人数でお話していただく機会を作る予定です。

アフタセッションMeet The Expert
  • 10月10日(土曜日)19:00〜20:30
  • (シンポジウム1,2およびワークショップ1,2)
  • 10月11日(日曜日)17:00〜18:30
  • (シンポジウム3,4およびワークショップ3,4)

理事会・評議員会・総会

  • 理事会:10月10日(土曜)18:00〜19:00
  • 総会・評議員会:10月11日(日曜日)13:40〜14:40
    (本年度は、総会と評議員会を合同で開催します。)
  • あらかじめお伝えしたミーティングルームのURLから、ご入室ください。

会場内でのお願い

  1. Zoomミーティングルームに入りましたら、「スピーカとマイクの音声をテストする」をクリックして、音声が聞こえるか、自分の声が聞こえているか、接続状態を確認してください。
  2. Zoom内での「名前」の表示を、「お名前_ご所属」に変更してください。
    • 例)小久保謙一_北里大学
    • 本学術集会は参加費を支払いされた方のみにご参加頂くものですので、お名前、ご所属の確認が取れない場合はご参加をお断りさせていただきます。
      ご協力のほどよろしくお願いいたします。
  3. 質問等がある場合は、ビデオ(カメラ)およびマイクをONにして、座長にお伝えください。座長より指名されてから、ご質問ください。最初に所属と氏名を明らかにしてください。
  4. 講演中は音声が入らないよう、音声はミュートに設定してください。

休憩室

雑談、お打ち合わせ等にご利用いただけます。お誘いあわせの上ご利用ください。休憩室に入りましたら、Zoomのブレークアウトセッション機能を使って、個別のお部屋にご案内しますので、スタッフにお声掛けください。

単位取得

本学術集会参加により、下記の単位が取得できます。

  1. 日本透析医学会関連学術集会
    • 参加により3単位を取得できます。ご希望の方は、大会期間中に、ログインページの左側サイドメニュー「日本透析医学会関連学術集会の専門医参加単位申請を希望する方」より、申請ページに入り、「申請を希望する」のボタンをクリックしてください。
    • 後日事務局より、申請書類を郵送いたします。
  2. 「慢性腎臓病療養指導看護師(旧透析療法指導看護師)」受験・更新申請ポイント
    • 参加により4単位取得できます。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。
  3. 「透析看護認定看護師」自己研鑚ポイント
    • 参加により3単位の申請が可能です(発表加算あり)。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。
  4. 「血液浄化専門臨床工学技士」認定取得・認定更新単位
    • 参加により5単位取得できます。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。
  5. 「医療機器センター 透析技術認定士」認定更新得点
    • 参加により5単位取得できます。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。